R元年度 レクスポーツの会

10月5日(土)

色とりどりの万国旗が映える秋の青空の下、レクスポーツの会を行いました!

子どもたちの笑顔は天気に負けないくらいキラキラしていました。

曲に合わせて、もみじ組は手拍子、さくら・ひよこ組は元気よく入場!!

 

準備体操をし、全園児で大人気のパプリカを踊りました!!

その後、すばやく整列。

もみじ組4人の代表が元気よく返事をして前に立ち、堂々と選手宣誓をしました。

「頑張るぞ!」と気合を入れて、レクスポーツの会が始まりました。

最初の競技はひよこ組のかけっこ。緊張しながらも、元気いっぱいゴールに向かって走り抜けていました。

 

ひよこ組にとって、初めてのレクスポーツの会。

たくさんのお客さんに緊張しながらも、「♪ス・マ・イ・ル」を元気いっぱい踊りました!

「ぱっぱっぱっぱ!はなかっぱ!!」の掛け声に合わせて、みんなのスマイルがはじけていました。

さくら組は、直線ではなく、カーブに挑戦!長い距離を、最後まで全力で走り切りました。

 

はちまきと軍手をつけて堂々と入場。

「♪GUTS!」に合わせて、腕を振ったり、ジャンプをしたり、大きな声で「やー!!!」

さくら組応援団のダンス応援でみんなもパワーアップ!

縦横まっすぐに並んだ列…さすがもみじ組。「♪ザ☆ピース!」は子どもたちで考えた決めポーズがお気に入りポイントです。

「♪ハッピーサマーウェディング」では苦戦した四角形への隊形移動もかっこよくきめて、ニコニコ笑顔で踊っていました。

 

 

一生懸命に取り組んだもみじ組「表現」。友達と一緒に、力を発揮しました。

一つひとつの動きに気合が入っていて、とてもかっこよかったです。

最後に全員で行った電車は大成功でした!

 

おうちの方の綱引きに大歓声が起こっていました。

卒園生綱引きの1位2位チーム+先生チームと、保護者優勝チーム(ひよこ組)との最終綱引き対戦ではなんと!今年は卒園生+先生チームが勝ちました!!

伝統の「くるみワルツ」や親子競技等、たくさんの保護者の方に参加していただき、子どもたちも大喜びでした。たくさんのご参加ありがとうございました。

全園児親子競技も盛り上がりました。

最後の競技はもみじ組のリレーです。

何度も走り、話し合い、走順を自分たちで考えた各チーム。どのチームも優勝目指して最後まであきらめず走りました!

真剣な表情、力強い走りに全園児、観客が釘付けになって応援していました。

 

子どもたちの頑張りと、保護者の方の声援でとても盛り上がる一日になりました!

みなさん、ご協力ありがとうございました。