『リズム運動』のおはなし!

今日は『リズム運動』の様子をお伝えします!『動ける身体づくり』を目指して、今現在、週に1度取り入れています。

ピアノ音に合わせて身体を動かします。動きによっては、親指を蹴り上げる意識を持つ動きや、指を開いて力を入れる動きもあります。

動きの種類もたくさんあるのですが、まずは『楽しく参加する!』『保育士やおともだちの真似をしてみる!』『やってみたい!と思える雰囲気を作る』ところから入ります。

 

こどもたちの様子や、状態、発達の段階を踏まえて、伴奏をつける・テンポを変える・高低をつける等工夫をしています!

お兄さん・お姉さんの姿を見て、小さいおともだちは『こんな動きができるんだ!』『かっこいい!』と気持ちを高め、真似をしてみることが大切です。保育士も一緒に気持ちを高め、場を盛り上げながら参加します。

 

今後もさまざまな運動を取り入れて、こどもたちと一緒に楽しく身体を動かしていけたらなと思います。

今日もお疲れさまです (なおき)