わらべうた!~the warabe song~

今日は『わらべうた』先生をお招きして、『わらべうた』の時間です!

わらべうたとは…

①昔からこどもたちに歌い継がれて来たうた。

②こどもたちに歌って聞かせるうた。※諸説ありです

伴奏は必要なく、先生や保育士が口ずさむだけで出来る遊びです。

音域が狭く、おぼえやすい歌が多いのでこどもたちも口ずさみながら

楽しむことができます。

♪もぐらどんの おやどかね つちごろりまいったほい♪

中央のおともだちは『もぐら』になって寝ています!まわりのおともだちは

輪になって回りながら歌います!

起こしてあげましょう!

♪せっせっせーの よいよいよい♪

おてらのおしょうさんが かぼちゃのたねをまきました めがでて ふくらんで

はながさいたら じゃんけんぽん

『お寺の和尚さん』は、アレンジしたものがたくさんあるようで。

歌詞に東京タワーが出てきたり、『平成version』があるそうです。

手をつないで、『先生アーチ』をくぐっていきます!

こどもたちは毎月『わらべうた』をとっても楽しんでいます!

『わらべうた』の先生、いつもありがとうございます!

では…今日もお疲れさまです (なおき)