『すいか割り』のおはなし

今日は『すいか割り』を行いました。

まずは、大きなすいかを割るためにみんなで「すいかの名産地」で準備運動をしました。

そして、さんご組(0歳児)のお友達から保育士と一緒にぽんっとすいかをたたきました。

うーじ・ちゅら組(1歳児)のお友達からは自分ですいかのところまで行き「えい!」と、力強くすいかをたたきました。

さすがのひよこ3組のお友だちでもなかなかすいかは割れません。

そこで今日は一日保育士体験のAちゃんのお母さんとHくんのお父さんも参加してすいかを割ってもらいました。

みんなの声援も大きくなります。

最後は、わらび保育園の力持ちFさんも登場!

すいかは無事に割れました。

すいか割りをみんなで頑張った後には美味しくすいかをいただきました。

「りじちょうせんせい、かとうえんのみなさん!おいしいすいかをありがとうございました!」

すいかは夏の果実の王様と言われています。熱中症予防をはじめ夏の元気を強力にバックアップしてくれる食べ物だそうです。

美味しく食べて明日からも元気に過ごしましょう。