『田んぼ見学&絵画』のおはなし

きょうは、ひよこ3組(3歳児)のおはなしです!

5月の『田植え体験』で、親子で植えた苗の生長を見に

柏市上利根まで行って来ました。

5月に来たことを覚えていたお友達もいれば、初めて訪れるお友達もいました。

「泥にはいるの?」「虫いるかな?」と、それぞれ色々な疑問や楽しみを抱えながら、

あぜ道を歩きました。

さぁ!きょうは、田んぼ見学だけでは終わりませんよ!

テーマ「目で見えたものを描いてみよう!」というお題でお外で絵画を行いました。

「何を描こうかな~♪」

「目に見えるものかぁ…200m先にシーサー号が見えるなぁ」

保育士が何を描いたのか聞いてみると、

「田んぼ!」「カエル!」「シーサー号!」と教えてくれました。

虫発見!「どこどこ?」

「稲、伸びたね…」

稲の生長を見て、また季節の移り変わりを感じながら、食への興味を深め

この体験が、大人になっても忘れられない思い出になることを願いながら…

また、稲の生長を定期的に見学に行きたいと思います!

きょうもお疲れ様でした!(なかもと)