その②『七夕』~七夕の会・実食編~

~七夕の会・実食編~スタートです!『七夕の会』の様子です!

※織姫と彦星はとっても仲良しで、毎日楽しく遊んでばかり。その様子をみていた神様が怒ってしまい、『川』をつくり2人を離してしまいました!…が、泣きじゃくる2人を見た神様は「かわいそうなことをしたかのう…よし、7月7日の夜だけは会ってよいこととしよう!」そして2人は仲良く遊びましたとさ…おしまい・おしまい!

※短冊…笹が出来る竹はまっすぐ天に向かって成長する植物です。そのことから天・空・神様にちゃんと届くことから、笹が使われ、願い事を笹の葉に飾る事になったそうです。

※流しそうめん…諸説あるが、そうめんが流れる姿が天の川(星の川)のように見えることから流しそうめんを食べるという意味があります。

では『七夕流しそうめん』の準備が整いました!それではよーいスタートです!

ちゅら組(1歳児)のおともだちは保育士がサポートして、そうめんをすくいあげました。

「そうめんくるかなー!?」と流し手の方を見つめる姿がありました!

本日のそうめん流し手…生粋のそうめん好きTせんせい←あっ!T発見… そぼろの鬼Nせんせい)

途中から保育士も一緒に参加しました!まだまだ流れてくるよー!いっぱいすくいあげよう!

保育士2人「あははー!あははー!たいりょうたいりょう!」Sくん「うーん………」

※Sくんもたくさん食べましたのでご安心を…

最後はおやつ!タイトルは『わらび水族館with天の川』だそうで!先日『親子遠足』で『アクアワールド・大洗(水族館)』に行った時のイメージと『天の川』をフルーツやグミ、ゼリー等を使って表現しました!見た目きれい!味も美味しい!でこどもたち・保育士も大興奮でした!

今日は『1日保育士体験』で4名のおとうさん・おかあさんが入りました!ありがとうございました!

みんなの願い事が叶いますように!

それではよい週末をお過ごしください!(雨予報ですが…)

今日もお疲れさまです (なおき)