寒くなってもにこにこ笑顔!

外は肌寒く、雨も降っていましたが今日も小わらびのおともだちは

元気いっぱいです!

それでは今日の様子をお伝えします!

制作の様子をのぞいてみましょう。画用紙にシールを貼っています!

保育士にお手伝いしてもらいながら画用紙にシールを貼る子もいれば、

自分でシールをとって画用紙に貼る子の姿も!

貼り終わったら「あー!はー!」(できたー!はい!)と保育士に渡していました。

おやおや!?Cちゃんは、おままごとを独占!広々使えてうれしいね!

よく見ると先程のシール組は部屋の隅の方へ…

Cちゃんは我が道へ…

その後はお絵描きをしました。クレパスを使って自由に描きます!

「いっぱい描くよー!」

ごーや組(2歳児)のおともだちは、『※デカルコマニー』…です。

(用務員Fは発音を気にしてか、口にするのをあきらめました…)

※『デカルコマニー』とは、フランス語で『転写画』を意味し、絵の具を塗りつけた紙を

半分に折り、塗りつけた絵の具を転写させる技法です

(デカルコマニー講師 韓国の鬼 北柏わらび保育士A)

少しずつポタポタ絵の具を垂らして紙を折り、紙を開いてみると…!

「わぁー」と不思議そうな顔をしましたが…みんなにこにこ笑顔でした!

最後に…お手伝いありがとう!

では今日もお疲れさまです  (なおき)